実践してきたわよ

鎌倉のどこか

おとーが鎌倉で撮ってきた画像の中にあった。
窓から見える外の景色を楽しむ風流ってやつかしら。まっ関係ないさ~。


前日のパピトレの時、実は立って待ても教わっている。
ミーたんの今教わってるのはあくまでもパピトレ。
本格的な服従訓練に入る前の準備と言ったらいいのか
人間との生活に困らないようにトレーニングと言ったらいいのか
そういうメニューになっている。
いつも獣医さんへ行くとバタバタと暴れてしまって獣医さんを困らせてると話した。
そんじゃあとおとなしく診察を受けられるようにと「立って待て」。
ただ立たせて私がホテイして訓練士さんに触ってもらって。。。
んで獣医さんに行ってきた。
ビアンカの関節の調子を診てもらうためなんだけど
もち教わった事がはたしてできるのか実践してみたくて(爆)。
ちょうどビアンカの後ろは患畜が切れていたのでミニーも診てと出してきた。
病院に入ってすぐに前日教わった方法をやってもらう。
ミニたん飛びつこうとしたけどすぐにやめてお座り。わ~おりこ~~。
座ってうれしょん。バカーーー。
ここでかなり落ち付いていたのもあると思うけど診察台に乗せてもまるで違う犬!!!
獣医さんも私もびっくりして目が点(爆)。
ちゃんとおとなしく立って、ちゃんと診察して貰う事ができたよ。感動(T_T)。
○○先生ありがと~~。感謝感激。


獣医さんではミニーのお腹の薬ももらってきた。
最初に連れて来て診察してもらった時に善玉菌が少なくて悪玉菌だらけと言われ
善玉菌を増やすお薬。ビオスリー。生菌製剤って書いてある。
小さなスプーンもついててミニーはこれに1/4ぐらいを毎回フードにかける。
お腹がくだってもすぐに良くなるからと言われてたけど
ミニーのお腹の原因はフードだったみたいであまり変化なかったかなあ。
でもずっとくれていたのでくれなかったらもっと酷い事になっていたのかも。
このお薬の効果が良くわかるのはビアンカちんだった。
一度酷い下痢をして(この子は半年に1度下痢をするかどうかなんだけど)
この粉をスプーン一杯、一度だけくれてみた。
翌日うん○が出なくなるほどの効果てきめん。
そもそもビアンカは便秘なぐらいなのでたまに間違えてビアンカのフードにくれてしまうと
翌日からあまりうん○をしなくなってしまうのよね。
ピコは子供のころからすぐに軟便。
ここのとこゆるくなってきてたのでこちらにも一杯くれてみた。
とってもいいうん○になる。ピコには毎回くれることにしたわ♪


お腹の話からついでにミーたんのフード。
仙台に行く前あたりからパピーフードからジュニアに変えた。
メーカーも変えた。
今までどうしてもゆるゆるのうん○。
それでもぽよぽよして毛艶も良かったんだけど5か月過ぎたからと変えてみた。
ちょうど仙台から帰ってかなり成長してきたみたいだったんだけど
うん○は良いものが出るようになったけど毛がパサパサ、痩せてガリガリになった。
うーーーん。みんな山羊乳をくれると聞いていたので慌てて買ってきて
粉末だったのでフードにかけてやった。
少ししかかけなかったのにまたビリビリうん○。
しかも山羊乳の匂いがする(爆)。どうもまったく消化しない模様。
そう言えばパピーフードにはこれが入ってるって書いてあったわ。。。
山羊乳、まったくお腹に合わないみたい。あーあ。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。