要介護

いつの間にか沢山咲いたよ

前日、義兄から夜電話があった。
近くに住んでいながら普段ほとんど顔を合わせることもない。
おとーとあまり仲もよくない。男の兄弟とはそんなもんなのかも知れないけど。
でも。。。義母の具合が悪くなると電話がかかってくる。
要件は「すぐに来てくれ」。
もうしっかりと晩酌をしたあと。役に立たない嫁です。
おとーだけ歩いて様子を見に行ってもらって翌日病院に連れて行くことにした。


思ったより見た感じが出てない。。。

病院に連れて行くのは嫁の仕事。
昨晩の様子をおとーに聞くと意識はしっかりしているけど
どうも動かすことができないらしい。
動かす事はできないのでは私ひとりでは無理と話していたら
義兄がお休みをもらっていた。ふう。よかった。
じゃあ着替えさせてと思ったけど身体に触るのも嫌がる。
いたい、いたいと突然子供のように泣きじゃくる。
これは変だ。調子が悪いだけでこんなになるはずはない。
義兄と二人で担ぎ出して無理に車に乗せる事はできるけど
どこか怪我でもしていたら大変なことになる。
それじゃあと救急車を呼んだ。
このカッコじゃイヤーーとか救急車は呼ぶなーーとかかなりの抵抗にあったわ。
いつもの病院の内科に搬送して貰おうとしたんだけど
救急隊員も骨折を疑っていて
整形外科の救急を受け入れる病院に回ってくれた。
すぐにレントゲンを撮られて診断は『大腿骨けい部骨折』。
見せてもらったけど半端じゃなく折れてずれていました。
これじゃ痛いよ。
骨折したまま放置しておくとそこが壊死してくるので生命に危険があるとか。
あと二日遅かったら危なかったよと言われてしまったわ。
一週間後に手術となって即入院。
骨折していたのを放置していた家族としてナースたちの目が冷たい(苦笑)。
でもころんだとかまったく覚えがないって言ってるんだよぅぅぅ。
何回目かに聞いたら今度は転んだと言ってたけど。
いつ転んだのかはわかんないらしい。


手術は脳梗塞の治療のため血が固まらないようにする薬を飲んでいるけど
傷口がふさがらないのでそれを切ってから1週間後。
この薬を切るってことは。。。脳梗塞が進むあるいは発作を起こす可能性もある
ってことよね。
関節を人工関節にする手術。
今現在は身体を起こすこともできなくて横になっているけど
この手術をしても歩くことはもうできないだろうって。
なので入院中は夜と土日の食事の介護。
退院してからも昼間は付き添いが必要とナースから言い渡された。
全て義兄に押しつけるわけにも行かずとりあえず入院中は
おとーがどこまで手伝ってくれるのかは甚だ疑問だけどターン制にする事に。
なので今までのような生活はもうできないって事ね。
。。。どうすんだ。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ありゃ、大変なことになったね
歩けなくなったら、日常の事どうするの?
誰が介護するの?
おとーのお母さんだよね
おかんが介護するわけ?

今までもさ。ほとんど歩けなかったんだけど昼間のお留守番はできるので義兄が一人で見ていたんだよ。
だけど認知症が進んできたらしくて夜中中騒いでいたらしい。
それで義兄にもうやってらんないと呼び出されたんだわ。
いつも行ってる病院では私が連れて行くので普段の生活の様子までわかんない。
耳も目も悪くなってないから先生とも普通に会話しているので歳なりのボケはあるけど認知症とまでは。。。ってので検査もしてなかったのよ。
それが騒いでどうしようもないからと病院に連れて行ってどこかそういう施設か病院に入院させるつもりで連れて行くはずだったのがこの日。
だから子供たちは骨折してるなんて夢にも思わなかったんだわ。
退院してもこんな調子だろうし、一人でいる事ができないのだったらどこかそういう施設を探すつもりだと思うわ義兄は。
お義母さん病院でもかなり騒いでいるのよ。無事手術までたどり着けるのか。。。多いに疑問。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。