わかるような気がした

100909-1.jpg


昼間、父親に「ヨー○堂でカツ買ってきて」と頼まれた。
いつも書いているように父と妹と私。肉食人種。
特に父親は肉類あるいは脂っこいものオンリーと徹底しているじいさん。
出前を頼めば「天丼」。食べに行けば「ステーキ」とか「中華」とか。
お友達と食事に行くとお友達がイヤがるほど(笑)。
しかも歯が悪いのでやわらかい物しか食べない。
そんな父がわざわざマーケットのかつを買って来いと言うのだから
よほどおいしいかつだったのだろう。
普通の物ではなくてロールになっているんだとか。
そんなにおいしいんじゃ買ってこようと父から受け継ぐ肉好きの娘(爆)。
マーケットのお総菜コーナーに到着すると
ちょっと太目の30過ぎの女性と同じような体型の一目で親子とわかる父親が
揚げ物コーナーの前で「ない。ない!!」と騒いでいた。
何がないと言ってるのかな~と思い覗き込むと。。。かつがない!!!
う~~~む。かつがないんだわ。あはははは。
なんか、笑っちゃったよ。肉食系はどこでもしっかり遺伝するんだわ。


100909.jpg


ミニちゃん、一歳ぐらいからアジも始めたんだけど
かなりしばらくの間逃亡犬だった。
ミニちゃんってボールにも興味ないし、お友達にも興味ないし
川遊びもしないし自由に走り回るわけでもないし。
いったい何に興味があるのかまったくわからない子です。
ちょっとバンとか音がすればもうそこから逃げたくて何も聞こえなくなる。
なもんだから本当はきっちり服従を入れてからアジと思ってたけど
そんなんで日々の運動もまったくさせる事ができなくてアジ練を始めた。
当然人間に集中させる事ができないままなので不安になると逃げた。
逃げるって服従が足りないと言うのは簡単だしその通りなんだと思う。
だけどその言葉って便利な言葉だよね。そう言ってつき放せばいいんだから。
幸いミニーの場合は
服従の先生とアジの先生が連携してくださって何とか練習できるとこまできた。
ありがとうございますm(__)m
アジの方は元々ハードル見ると気が狂うタイプだったので
とりあえずなんとかなってきたけど
今度は服従(ーー;)。行進中のスケボーの恐怖から抜け出せない。
夕方のレッスン。今度は爆竹の音が。。。
まったく、まったく行進ができなくなったのよ。
逃げたい一心に変わっている。
もうね。この秋のスケジュール。どうしたもんかと。
すべて投げだしたくなったわよ。
だけどね。これはきっとその内またアジでも出るだろうと先生はおっしゃる。
まったくその通りだと思うわ。。。
さてはてさてはて。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。