今年最後のアジ練

スル~~~


今日は今年最後のアジ練。
本当はプラス今年最後のオビ練もあったんだけど
先生が風邪でダウン。
お大事にしてくださいね~。
なんで午前中ミニー。午後からビアンカのアジ練になった。


んでミニちゃん。
この間の練習会でもバーポロポロ落としてるし
あれだけピッタリ止まってたタッチもまったく待てなくなってるし
スタートはもち待てないし人のいう事聞いてないし意識飛んじゃうし。
まるでちょっと前のミニーに戻ってしまったみたいで
ちょっとこれはこの間ぶつけた膝の後遺症が大きいかもと思ってた。
獣医さんでも「まっすぐ跳んでないようだったら練習やめて」と言われてたし。
んで始めて見るとまあまあこれがこれが酷いのなんの。
勝手に跳んでるし勝手に走り回ってるし勝手し放題ってやつ。バカーーー!!!
なんなのよこれ。何がどうしたってのよと私の動揺も隠せない。
ハードルの高さは本当は膝をあてるのが怖くて低いバーで跳ばせたかったんだけど
低いバーではバカが増強されちゃうような気もしてて
コーチが65にセットしたけどそのままやらせようと思った。
でもしばらく65を跳んでなかったのでやはりと言うかまったく跳べない。
落ち着かせて何度か跳ばせてノービスよりも簡単なコースを1走。
時間をあけて2走目。やっとまともになった。ほっとしたよ。


上の画像はスラ練。
私はスラの先まで移動してしまって遠隔でスルー。
果たして入ることはできたのかっ!(爆)。
その様子はこちら。

101229ミニースルー


午後からはビアンカ。
風が強くなってしまってジャンピングだけになった。
スモール、ミディアム、ラージの3頭のアジ練だったけど
それぞれの課題が見えて面白い。
コースはこれでもかってぐらいぐるぐるぐるぐる。
かと思えばダッシュしてもムリってとこもあって最後までコースが覚えられない(爆)。
このダッシュでひっかかってしまい、繰り返したけど辛いのなんのって。
もともとないとこに持ってきて、肉離れで練習できなかった間に
すっかり体力脚力瞬発力に気力も落ちてしまってるのよね。
走らせてもらっていい練習になりました。
寒い中ありがとうございました。また来年もよろしくお願いします。


つつがなく練習が終了してから整骨院。
あの犬の整骨のとこなんだけど今日は私も。
申し込んだ時は肩こりが酷いのと
何年か前に肉離れをやっているので身体のバランスを整えてもらいたくて。
それがなんとなんと申し込んですぐに私の肉離れ。
タイミングがいいと言ったらいいのか未来を予言できると言ったらいいのか(猛爆)。
肉離れをしてから隣の接骨院に通っていたけど
そこの治療と言うのは患部に電気をあてるだけ。
時々もんでくれるのかな?って時もあったけど押して確認みたいな感じだった。
痒みが酷くて掻き壊していたのでマッサージできないと言っていたけど
ここは保険診療だったため限度があったのかなとも思うけど。。。
前に肉離れして行った接骨院に比べれば痛くないだけいいと言うかなんと言うか。
んでこちらはどうかなあと恐る恐るだったんだけど。。。
痛かったす。思いっきり痛かったす(T_T)。
今回肉離れした逆側の脚。
前回肉離れをしてしまった方もかばっているのでかなり張ってしまってて
最初にもみほぐしてもらったけどここからもう痛い痛い。
院長先生にかわって足首を調整していただいたけどとんでもなく痛かったっす。
今は結構調子もよくなってきたけどあまり動きのよくない左肩もみていただいて
こちらは何年ぶりかと思うほどに手が上まであがったよ。
帰りの車の中でどれどれと手を上にあげてみたら
軽く上げたつもりが思いっきりあがってしまって
車の天井をがっつんと叩いてしまった(苦笑)。
すごく嬉しい。ありがとうございましたm(__)m。


帰り道おとーから電話が入った。
「いつまでなにやってんだよ!」とすんごい怒ってる。
ってちょっと待ってよ。
朝出る時に「今日は遅くなるんだな。9時ぐらいか?」
と自分で言ってたくせに電話が入ったのは7時すぎだったよ。
帰ってもすんごく怒ってるんだけど。。。もしかして認知症?
ちょっと心配です。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。