引張りくん

ぼけてて見づらい


ちょっと見づらいんだけど
義母のホームへ行く途中に
「Big Boy」というハンバーグやさんがあったので撮ってみた(爆)。


我が家で引張りくんと言えばそりゃもうビアンカさんの事。
ちょっと前にミニちゃんの脚側お散歩のとこで書いたけどそりゃもうもう。
ちょっとやそっとの引張りどこじゃなくて
これで私は肩を痛め膝を痛め(苦笑)。
そりゃあそれをほっといた訳じゃなく
小さい頃から何とかしようともがいていたけどうまくいかず
業を煮やした服従の先生に服従の会場でお散歩の練習をさせられたり
どうにもならんでお散歩するのをあきらめたり(笑)。
一番効果があったのが引張矯正ハーネスだったんだけど
どうもこれを装着すると肩を痛めるみたいだし
まあ人ごみや犬のいるところに行かないとか自転車が来たら逃げるとか
それでいいかなともうあきらめていたんだけど。。。
シープに行くとこの引張りから矯正される。
ちょっと前にどっかで見たあれよあれ(爆)。
単に目の前で棒を振るだけなんだけど
そう言えばお友達のボーダーも引張りが酷くて
ブリーダーさんに教わったと棒を持って歩いていたのを思い出した。
もう何年も前。ビアンカが来た頃だったか。
その時、そんなんで引張りが直せるのかなと疑問に思ったし
ただ単に犬がよけてるから前に出ないだけじゃんとか
犬を棒で叩くのと同じじゃんとか
そこまでしてやりたくないとかいろいろと思ったことを思い出した。
だけど実際自分の思うままに行動しているビアンカなんだわと気づいた時
(恐怖から引っ張ってしまうんだわと思ってた時もずうっとあった 汗)
はっきり言って冗談じゃないわと思ったわよ。
9歳まであと何か月とか言うとこまで来て今更なんだけどさ。
んで実際どうやるのか教わってやってみた。
前に進もうとしないんだわ。後ろに引っ張るのよ。
まあ神経質なビアンカさんなので棒に当たるのがイヤで前に歩かない
ってのもあるのかなとチラとか思ったけど
それも自分がやりたいようにやってるだけなのでここは非情に。
ふははは、今度は横に引っ張っているんですけど。
なにがなんでも引っ張らないと気が済まないらしい。
なんで今度は植え込み沿いとか壁沿いをわざと歩く。
や~~前に引っ張られないって気持ちいいね(猛爆)。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。