挑戦!

さる?


ここのとこお散歩は竹の棒を持って歩いている。
見るからに怪しそうな格好ではあるなあ(爆)。
まあ他人の目は置いといて
これビアンカさんに効果絶大。
もともと道具に神経質な子だったからねえ。
竹に触れるのはたまらなくイヤらしい。
まだ横に引張ってる時も多いけど
ふと気が付くと自然に引っ張らずに歩いている時も多くなってきた。
こんなに簡単に引張が直せるのだったら
もっと早くにやってやればよかったと思うことしきり。
何しろあんまりガンガン引っ張るもんだから
それで自分の膝を痛めてしまってたってのもあったのよね。
今までろくにお散歩する事もできなかったけど
これだったら安心していろいろと歩けるし。棒は持っているけど(苦笑)。


ミニちゃんの方はと言えばこちらはあんまり効果ないかも。
棒がカツンと顔に当たればそりゃイヤがるけど
ぶんぶんと振ってるってのに平気で頭が前に出てくる。
うまく棒をよけて歩いているつもりらしい。
なのでリードは短く持っているんだけど常に引っ張ってる状態。
これだったら出たらくるりと戻ってしまっての方が楽に歩いてる。
ぶんぶんと棒を振っているよりも杖にして
カツカツと音を立てていた方がかなり効果があるんだわ。
この子の場合、音に敏感なのよね。顕著だわ。
まあ興奮してしまってわからなくなってしまってる時は
振ってガツガツぶつけた方が余計な手間暇かけなくて済むとは思う。


さてさてそんなんでお互い棒を持って歩くのにも慣れてきた。
そこで挑戦。二頭引き。
二頭のリードを短く左手に持って一頭の時のように棒を振って歩く。
二頭引きはハーネスと二頭引きのリードを使って時々やっていた。
けどこの時は二頭を前に出してお互いが違う方に引っ張るのを利用してた。
ビアンカは引張り防止ハーネスだったので適度に前を歩いてくれてた。
でも今回は二頭とも脚側につける。
これがね。面白いのよね。
よく二頭引きで歩くと年下の子が内側。年上の子が外側を歩くって聞いてたけど
今までは前を歩いてたからわかんなかったけど
本当にそうやって歩くのね!!!
適当に歩きだしてミニーが外側にいてもすぐに内側に入ってくるのよ。
んでビアンカさんは前にこそ出ていないけど
棒に当たるのを嫌がってどんどん外に開いていく(^_^;)。
ミニちゃんはほっとけばどんどん頭が前に出てくる。
んで棒に当たって後ろに下がってってな具合。
ここでも棒は杖にしてカツカツ音を立ててた方が歩きやすい。
てかそれでもビアンカが前に出てこないとこがすごい(笑)。
にしても道ですれ違う人の視線が痛い(激爆)。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

>>にしても道ですれ違う人の視線が痛い(激爆)
そりゃーやはり
その棒もってなにしてるの??
ですかね。
虐待じゃないですよーーってね(笑)

いいなあ、うちのハビさん
頭イッちゃってから引っ張りがハンパないの。
今さらトレーニングできるものかなあ。
ちなみにそのくせ3頭引きしてますがσ( ̄∇ ̄;)

あれれれ~

うちは3頭引きで脚側するとハートが内側で外側が年下のクーちゃん

前に3頭歩かせると先頭がクーちゃん(笑)

我が家を仕切る女王様だからかな

ちなみに棒を持って歩くとクーちゃんが嬉しくなって超ハイテンション

こつこつやるとガブって遊び始めてハートとローズにご迷惑がかかります。

犬の性格によって散歩もいろいろなのね~

Habimama さん

ん~、なんかね~~。距離を取られてる感じ(苦笑)。
まっ、今までもビアンカが暴れているので距離とってたけどさ~。
ビアンカが暴れてるのと棒持ってるのとどっちがいいかの
究極の選択(爆)。

ビアンカも何やってもダメだと思ってたけどこれで犬生変わりました(笑)
なにかドンピシャな方法があればハビちゃんも変わるかも?
でも3頭引きできるんだったらいいじゃん。
躾ってのはそれで飼い主が困ってるか困ってないかなんだって。
まっ、そうだけどさ。

ミュウさん

え~~、クウちゃんが外へ行く?
てえ事はひっぱりくんが外ってこと?(笑)。

確かに確かに。
ピコだったら細い棒だったら「ガブ」「バキ」で終わりだろうし
割れなくてもぶんぶん振り回してこっちが躾されそうだわ(爆)。
これってボーダーの神経質で臆病な性格を利用してってのもあるかも。
また前に出たいというともすれば人を出し抜きたいっつう考えに
絶対服従の心を養うみたいな。作業犬なんだよね。ボーダーって。
その辺かな。目的は。
そうそう、犬の性格によって違うからね~。
人の考え方も違うし。スキルも違うし。
これをやったからって他の人がうまくいくかはわからない(猛爆)。

怪しい・・・

そんな近所で棒持って散歩してる人がいたら噂になるわ(爆)
きっとみな怪しいと思って見てるよね~^m^
うちは小町が右を歩きミーナは脚側犬。なので普通に歩けるけど
最近の流行ではるちゃんとミーナって組み合わせもあるのだけど
これはどちらも脚側犬なので2人とも内側に来たがってややこしく
なるのだ。引っ張るのは小町だけかな~・・・

ばれんまま

怪しいよね~、自分でもそう思うもの。
今まで朝のお散歩で挨拶してた人もしなくなった(爆)。
まあお散歩は運動と訓練を兼ねているからね。
いろいろと忙しいしぃ~、立ち話してる暇ないしぃ~(強がり)。
あああ。ダメだ。もっと余裕を持たないと見透かされる。。。

あら、はるちゃんとミーナちゃんと左側を奪い合うのね。かわいいね~。
うちそもそもビアンカは私の側にいたら何されるかと思ってるかも。
このしと怪しいって絶対思ってる(苦笑)。
ミニーにはどうしても甘い顔しちゃうんだよねぇぇぇ。
いけないと思いつつ。
引っ張るのは小町ちゃんだけって
みんな一緒に歩くとみんな引っ張らない?
ビアンカとミニーを一緒に歩かせたらミニーも引張りになったんよ(T_T)

怪しいと言えば・・・

たしかにあの竹を振りながら街中の公園を歩くのは相当怪しいよね。
その方法は、5,6年前にTVで駄目犬の躾をするような番組で紹介されてたわ。やってみようと思ったけど、手ごろな棒もないしやっぱり街中で行う勇気もなかったので、とりあえず前に出そうになったら棒の代わりに左足を横に振って犬の顔の前をさえぎってたりした。蹴ろうとしてる訳ではないけどその姿もそうとう“怪し”かったでしょうね。
3頭4頭引きになってからはそんな余裕は皆無。うちは年下が内側と言うより「外側を争って取っている」感じ。後ろに下がっては外へ、を2頭で繰り返し、途中で左右が入れ替わったり、3頭で外取りしたり・・・もうリードが組みひもになって大変な毎日です。

棒を持っているとやはり虐待を連想するしね~。
そう言えば公園で金属バットを持って
小型犬をノーリードで散歩している人がいたけどこの頃見ないなあ。
あれは別の意味で持っていたんだろうけどかなり怪しかった。
脚を振ってる人も見ないけどこれもかなり怪しいね~(笑)。
えっ、外側を争ってとってるの? やっぱりお母さん怪しい???
あはは、うそうそ。
入れ替わるってのが面白いねえ。
うちもピコがいたらどうだったんだろう。
ピコとミニーで争って場所の取り合いして
ビアンカは被害を受けないように避難する。。。目に浮かぶようだわ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。