安静に。。。

暴れないでね~


ミニちゃんギブスが取れるまでの3週間。安静に。
なのでバリケン生活が強いられるわけなんだけど
幸か不幸かバリケン大好き。
普段から勝手にほとんどの時間をバリケンの中ですごしているため
バリケンにずうっと入っててもこっちも違和感がない(苦笑)。
最初はエリザベスカラーもつけていたんだけど
バリケンの壁に引っかかって取ろうと暴れてしまうのでビーズのクッションだけに。
脚のギブスは長靴みたいな形で黄色いテープが巻いてあったので
とってもかわいらしいんだけど
おしっこなどで濡れると感染症が心配なので
男性用の靴下をはかせてある。
結構ギブスが大きくて女性用でもきつくて男性用のよく伸びる物になった。

このバリケンはビアンカが来た時に訓練所で用意して貰ったもの。
就寝用なので大きなものの方がいいと言われたのと
ついでにピコのクレートトレーニングもできるようにと
レトリバー用の大きな物。
丸まって寝ているとミニーだと3匹は入れそうな大きさなんだけど
脚にギブスをしているとこのぐらいの広さでちょうど良かった。


今のとこ1日のサイクルは朝ビアンカとお散歩から帰ってきてから
フードをあげて排泄。
お昼にお水と排泄。
夕方のビアンカのお散歩が終わってまたお水と排泄。
夜中にフードと排泄。このパターン。
ビアンカがお散歩に行くときに少し騒いでいるのと
フードの用意をしているとやはり騒ぐね。
でも入口を開けてやっても出てこないんだよ。。。
ますます人間不信が進んだかな。
ちょっと悲しい。


今はまだこんなとこだけど
もうちょっと元気になってきたらどんなんだろう。
また報告しますね。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

大人しい

バリ好き、うちの娘もそうで
安静にしていろって言われた数年前、
まったく苦にしないでバリステイしてくれたのが救いでしたね~σ(^^;)

ミニちゃん出てこないのは
本犬が安静を自覚してるからかもしれませんよ。
野生動物なら怪我したら
とにかくじーーーっとしてるものですもん。
今はまだ骨折の発熱もあるだろうし
じっとしてる方がいいってわかるかも。

ビアンカさんも、お一人散歩を満喫してくれるのね~(笑)ほんとに多頭飼いしてると
「ひとり」というのが特別みたいね^^

バリ好きって

こういう時助かるよね~。
habimamaさんの子もそうだったのね。
ただ、入れとけばいつまでもおとなしくしてるもんだから
元気があるのかないのかもわかんない(汗)。
骨折の発熱なのか昨日あたり舌が真っ赤になってて
さっき獣医さんでその話をしたら「元気はありますか?」
と聞かれたんだけどまったくわかんないんだよ。

ビアンカは目の上のたんこぶがいなくなったけど
目の下にたんこぶがあったからね(笑)。
お散歩とっても楽しそうなんだけど暑いよね~~。

とにもかくにも

無事手術が終わり、大人しく安静にできているようでちょっと安心。

確かに本能で「動いちゃいけない・・」って感じているのかも。

でもきれいに折れていて(失礼!)、上手くくっついてくれそうね。 
幸い暑くて運動には向かない季節、養生に専念してくださいな。

復活待ってるよ!!

ありがとう

毎日暑いね~。家に引きこもってても暑い~~。
ミニちゃん、そんなに寝てばかりいていいんかい。
ってぐらいバリの中でおとなしくしてくれてる。
でも、、、なんか反応もないのよ(苦笑)。
ギブスで膝から下を固めているので
動いて膝や股関節を捻挫する事が怖いんだって。
だから安静にしてくださいねと言われたよ。

復帰できるといいんだけどね~。。。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。