Before-After

Before


ミニちゃん、後ろ脚にギブスをして
首にビーズのクッションみたいなカラーをして
この恰好で二か月近くすごした。
首のカラーは脚のギブスを齧らないためだったんだけど
これがあっても届いてしまうので
そういう役割よりこれをしているとおとなしくしているという使用法だった。
脚のギブスは長かったね。
ちょうど中間でギブスを割って骨を止めているピンを抜いたのだけど
この時、すごく暑い時期で脚の皮膚病も酷かったらしい。
ギブスをはずすのが予定よりどんどん延びていくのでやきもきしたよ。


ギブスがまっぷたつ


今日はギブスが取れるはずと朝から獣医さんへ。
ミニーは前回の獣医さんからちょうど二週間ぶりのお出かけ。
もうね。朝からテンション高々。
なかなかう○ちをしないので獣医さんの前でさせようと出したけど
半端じゃない暴れよう。飛び跳ねながらぐるぐる回っていたわよ。
歩かせると走り回りそうだったので抱き上げたけど
びちびちびちびちと大漁苑のカツオのごとく。
待合室に入ってもおとなしくなるまで時間がかかったわ。
まずはレントゲン。先生の返事はあまり色よくない。
どうもくっつきが悪いらしい。
でも取って重力をかけないとこれ以上くっつかないからって取る事に。
だけどさ~。朝のあの暴れよう。
ギブスを取るのにも麻酔をかけるよと言われたし
取ってしまって本当に大丈夫なんかいと超心配だわよ。
上の画像はミニーがしていたギブス。
この中に綿を入れてクッションにしてあった。
見事にまっぷたつに切ってくださった。
暴れそうな時はこれをつけましょうって。
うん○の時だわ(苦笑)。


After


そんなんで3日間は絶対安静。
この3日間で骨のくっつきが急速に進むらしい。
また1週間後にレントゲンだけどそれまでまたバリケン生活。
早くギブスがはずれないかと心待ちにしていたけど
何の事はない。第一ラウンドが終わって第二ラウンドが幕を開けたってか。
さすがに帰ってきてからぐったりと寝ている。
この画像。こんな格好でベロ出して涎まで垂らして寝ているのよ。
黄色いのがギブスを取れた脚に巻いた包帯。
ギブスに慣れた目にはなんだかやたら小さく細く見えるわ。。。


さてもうひとつ。ビアンカさんの眼。
先生が先日撮った写真を学会の研究会に持って行ってくださった。
CEAとかコリーアイとかいうやつかもと思ってたけど
網膜萎縮が進んできているものだった。
先天的な物でもなくどこかで発症してゆっくりと進んできたもの。
だから片目が見えなくなっても本人も気づいてないかもってやつ。
例えば急に片目が見えなくなった場合、お散歩にも行きたがらないよって。
犬もパニックを起こすらしいけど
徐々に見えなくなってきていたのでまったく問題なかったみたい。
まだ見えている方の眼も網膜萎縮が進んできていていつか両目失明に。
ゆっくりと進んでいるのでもっとゆっくりとしてもらうしかないね(笑)。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

いやいや・・・

お疲れ様でした。

両方心配だったから、おかんも大変だったね。
元気にフィールドで会えるのを楽しみにしてます。

大事にしてくださいv-222 

そっかぁ~

ミニーちゃん第二ラウンド突入なのね。
こちらは時がたてば治るから、あとは時間との勝負!
心配なのはビアンカさんだわ~
我家もレディさんがいるから徐々に徐々にだわよねぇ~

こはる母さん

いや~、参ったよ。
帰ってきてからバリの中で落ち着きがなくて
気づけば脚を天高くあげているんだよ。
脚を付くのは痛いのかつけようとしないし
かと言って静かにしている訳でもなくすぐに反応してがたがた。
もうどうにでもしてくれってんだわ(涙)。

LADYママさん

ビアンカは。。。いつか両目失明してしまうんだろうね。
今はまだ元気に走っているからまだ片目でも見えているから
今のうちに思いっきりフリスビー投げて走らせてやろうと思う。
お友達ともボールの取りっこしたりして楽しそうに遊んでるよ。
この時間ができるだけ長く続きますように。
LADYさんもいつまでも楽しく遊んでいようね!
ミニーは。。。歩けるようになるのか? さえ疑問になってきた。

同じやね・・・

メグと一緒だったのか・・・
ゆっくりゆっくりは、とってもとってもあるがたいよ♪
人も慣れる。犬も慣れる。
見えなくなっても、感覚で動ける。動いてくれる。

今は嗅覚と、自然と、鈴などの音、同居犬がたよりのメグ。
ビッカも、いろんな刺激を助けに頑張って慣れようね♪
うまくいけば、片目でも視力が残るかもしれないし・・・

うちは、Gがまじやばいわ!



ミニーさんは、暴れるようであれば大丈夫だと思うよ~♪♪♪
黙ってないのは、朗報!だよん。
不自由な時の動作が癖になり、時折ついでてしまうから、、、
笑って見守ってやってくださいな♪

TOTTIEさん

うんうん。本当ね。
目が見えてないかもと思う素振りも見えてないとわかってないと気が付かないものばかり。
飼い主も気がつかないけど犬も気が付いてないかもってのは幸せかも。
これからどんどん見えなくなっていってどんな行動をとるかわかんないけど
メグちゃんのようにたくましく生きていってほしいわ。
片目だけでもぼんやりとでも見えててくれるといいなあ。
これからどんどん夕方のお散歩が暗くなっていくけどどうだろうねえ。
Gちゃんの様子はどうよ。
なんとか回復して秋からのシーズン元気に走って欲しいなあ。
Gちゃんがんばれ!

ミニーは、ミニーはもうもうだよ。疲れた。
うるさいって事は回復してきているって事なんだろうけどね。。。
何しろあの子の母親は骨折してても走ってたって言うし。
てか、骨折は遺伝か(爆)。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。