ビアンカの練習

ビアンカさんかわいいね~♪


ビアンカも月末のクラブの服従に出そうと
このところミニーの練習の前に軽く練習していた。
ただ、遊びながらやりたいとこをリピート。
行進のでっぱりと他の確認かな。
修正もビアンカも何が正しいのか私が何を求めているのか
うるさく言わなくてもわかっているのでただリピートするのみ。
それだけだったんだけど何かおかしい。
最初はそうでもなかったんだけど。。。千葉に出した後ぐらいからかな。
お散歩終わって帰ってくるとものすごく疲れているのよ。
なんだか後ろ足もおぼつかないし、ぐったりと寝込んでしまう。
あれあれあれあれ。
ビアンカのレントゲンを撮ってもらった時に
背骨のでっぱりが何か所か。と馬尾の疑いのもやもや。
股関節をずうっとだましながら使っていたので
若い時はそれで膝をはずし。背骨の痛みもそのために。馬尾も。
と診断されている。
練習中にも二度ぐらい反転した時にずるっと足を滑らせてしまった。
さらにビアンカさん、服従の大会は大嫌い(苦笑)。
そんなんでこのままでは手術をした方がいいかも。
MRIを撮った方がいいんじゃないかと言われてしまったわ。
でもさ~、練習しないでただのお散歩だけだととっても元気なんですが。
練習するためにお散歩時間が削られて後ろ脚の筋肉の落ち方も気になるんですが。
そんなんでとりあえず様子見。
大会まで練習しないで様子見(爆)。


だからって、筋肉の落ちと後ろ脚のふんばりが気になるので
もしかするとまた膝の具合が悪いんじゃないかって気もするので
お散歩に出たらバック。
食事中はバランスボールの上に立たせる。
引張りも後ろ足でふんばるので引張ったらリードを離してアッ!と叫ぶ。
とりあえずこれで様子見。
練習も反転(あとへでくるりと回る動作)をしないで
行進しながら各動作の確認をして様子見。
もうすぐ10歳なんだけどまだ10歳なんだよね~。
この間のレントゲンの時に肺と心臓も見てもらったけど
とってもいい形の物だって。とてもいい物を持ってるらしいよ。
ただ、性格がやさしいんだよね。
ミニーが元気になればなるほど憂鬱そうだし
私がそんなミニーを叱ればまた憂鬱になっちゃうし。
ミニーの事でイライラしているとますます気配を殺してじっとしてるし。
ピコがいた時もそうだったのでそういう性格なんだろうけどさ~。


楽しい老後を過ごすためのステップ。
もうちょっと考えてみよう。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。