お散歩大好き

お散歩楽しい


このこは4か月ちょっと前に我が家に来たのだけど
それまで訓練所で兄弟たちと生活していて
運動は敷地内で放牧だった。
それがいきなり都会に(爆)来たもんだから
お散歩に出たらパニくった。何もかもが怖かった。
そして動くもの何にでも攻撃をした。
家の中には怖いねーちゃんがいたので
まるでそのストレスを発散しているかのようでもあった。
そんなんで若い頃はお散歩なんてとんでもないだったので
公園まで車で乗り付けてボール投げ。これで何の不自由もなかった。
怪我をしてボール投げは危険だわと歩いてお散歩することにした。
ろくにお散歩した事もなかったのでひっぱる。あばれる。走り回る。
私の肩肘手首腰膝、あらゆるところにダメージが(涙)。
それでもお外が大好きでどんどん車から遠ざかろうと引っ張るし
車に近づけば通り過ぎようとまた引っ張る。


楽しい楽しい♪


まあ、ビアンカの若い頃を知ってる人ならあれじゃあねと言うところだけど
知らない人にはどんなんかと言うと
例えば服従の競技会に出て自分のリンクまで歩いて行くのに二足歩行。
遠くから見ててもすぐにビアンカが歩いてるとわかったと言われたもんだわ。
引張りについてはいろいろとやってみたのよこれでも。
チョークのチェーンはこれの矯正のためにあったようなもんだし。
犬や人や自転車が来ると慌てて逃げるのはご存知の通り。
だけどね、さすがに半年ぐらい前から引っ張らなくなってきたわよ。
この頃はどうせ公園だしと引っ張るとあっと言ってリードを離してしまう。
あわあわと慌てて戻ってくるのが笑える。
公園のお友達に10歳すぎたしと話したらえ゛っとびっくりしていたわ。
だいたい、大抵「この子が下の子?」と聞かれるし。
大抵「犬種はなに?」といまだに聞かれる(猛爆)。


そんなんでビアンカさん元気です。
今日も張り切って公園の警備に出かけます(^_^;)。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。