公園で

公園で


少し前にJのおやじさんが第三の大きな芝生でピコの写真を撮ってくださった。
昨日CDに焼いたのを頂いてきたのでさっそくUP。
きれいな芝の色だわ~。ピコも立派に見えるよね。

今朝は雨があがったあと。第二公園に。
ピコだけと思ったんだけど雨降ってないからとビアンカも一緒に。
でもビアンカはあってまに濡れねずみ。
車に戻る頃よくお会いするお散歩中のおじさんに会った。
いつも私が『こら、ビーカ』『ビーカ、すわれ』とか言ってるのを聞きつけて
ビーカ、ビーカ」と近づくと呼んでくれる。
呼んでくれるのは嬉しいんだけど、呼ばれて火がついたように騒ぐのよね。
今日も「これ、ビーカ。落ち着け」とか言ってるんだけどますます暴れる。
この惨状を見てたいていの人は「まだ若いんだね、大変だね」とあきれたように笑う。
いやその。。。でもとりあえず『そうなんですよ~』と答えることにしている(爆)。
でも今日はこのおじさん。
この犬は羊を追う犬だよね。だからこんなに落ち着かないんだね
と言っているからとりあえず『そうです、そうなんです』と答えておいた。
全国のボーダー飼いの人たち、ごめんなさいm(__)m


公園で2


知らない人は決して決してそうは思わないだろうけど、
ピコが1歳すぎの時からなので5年9ヶ月訓練所に通っている。
信じられないことだろうけどピコは5年半服従を教わった。
ついでに言えば取った資格はグラチャンとCDX。
ビアンカはだいたい2年間服従を教わった。こちらはグラチャンとCDⅡ。
学校では犬に教えるというよりは人間に教えてくれる。
覚えの悪い生徒だけどわかるように繰り返し繰り返し教えてくれた。
チーム田吾作の面々のほとんどはそうやって服従を教わってきた。
今はアジをやっているけど、ついこの間までは服従の訓練競技会を追いかけていた。
ポイント集めに血道をあげていた。
だから日曜に見たコの字のリンク。あれを見ると血が騒ぐのよね。
もう二度とやらないなんて思いつつも、もう一度あそこに立ちたいって思ってしまうのよね。

夕方のお散歩は第三のまあるい芝生。ピコもビアンカも練習した。
ピコは相変わらずとてもいい。
柳の下にドジョウは二匹いないのはわかっちゃいるけど
もう一度挑戦してみてもいいかなと思える。
ビアンカはやはり行進が。。。でもなんだかすごく楽しそうだ。
やっといくらか練習らしくなってきた気がする。
お互いにやっと高揚できる練習になってきた気がする。
どうしてもアジの大会が目前に迫るとついつい練習さぼっちゃうけど
もう少しやってみようかな。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。