雨の公園

えりまきとかげ

朝目が覚めたら雨がシトシトと降っていた。
あっ、ピコ。ベランダに出したまま。
「雨だから入れてください」ぐらいのこと言いなさいよね。
ピコはしっとりと雨に濡れてぐっすりと寝ていた。なんだこいつ。
そろそろ公園の駐車場も開いた時間。お散歩に出かけようかと思うけど
なんだかどんどん雨が酷くなっていく。
とりあえず第二公園の駐車場。大きな木の下に車を置いた。

コスモス駐車場に着くと雨がどんどん酷くなって
バタバタと吹き付けている。
これでは外を歩けないと
車の中で少し様子を見ることにした。
外の様子を見ていると斜め前に置いてある車。
ドアが開いている。雨は酷く吹き付けている。
盗難車なのかはたまた運転手が具合が悪くなって助けを求めているのか。。。
雨が酷くて見に行けないし。しばらく悩んでしまったわよ。
そんな私の気配を察したのかドアがバタンと閉まった。寝てたのか。

コスモス2今度は白いカロ○ラが駐車場に入ってきた。
見るからに営業車。小さく社名も入っている。
駐車場に入ってくるなり
八の字を書いてドリフトを始めた(@_@;)。
私の車のぎりぎりを滑っていく。
冗談じゃないわよ。ぶつかりそうだわ。
持っていた携帯のカメラを作動させて
写真を撮ってやろうと構えた。
車は目の前を滑っていったと思ったらそのまま出口に向かった。
なんなんだ。雨の日の休日の駐車場。不思議な出来事だった。

コスモス3朝からつまみを用意してビールを飲んでお昼寝してあっと言う間に夕方。
雨がやんでいる隙にと早めにお散歩に出かけた。
第三公園の畑のコスモスがちらほらと咲き出した。
最初にピコを連れ出してゆっくりと回りながらコスモスの写真を撮った。
ふと気づくと畑に頭を突っ込んでコスモスの花を食べようとしていたが、のんびりと私の撮影に付き合ってくれた。
これがビアンカだとそうはいかない。
ピコと交代。ビアンカと歩き始めた途端に走る。ひたすら走る。
時々人や犬を見つけて跳ねる。八の字に跳ねる。
そしてまた走る。
ものの何分かで大きな芝生の周りを一周した。お散歩終わり。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。