もしかして?

140925_201409260149531f5.jpg


ビアンカさん、5月で12才になったので今は12才と4か月。
子供の頃から石が出て療法食をずうっと食べてきたけど
8才の時に膀胱にある500円玉ぐらいの石をとったよね。
10才の時に台ふき食べちゃって胃の切開とかしたけど
この子はまず風邪も引かないしお腹も壊さない。とっても健康な子。
心臓も肺も強そうでそもそもとっても元気だしこりゃ長生きしそうだわと
思っているんだけどね。


昨日の夜、父ちゃんがビアンカの肘にでかいできものがあると言い出した。
ええ~~と言いながら見てみると確かにある。肘のところ。
大きな変な色のかさぶたとその回りにフケとその下に膨らみが。
ピコもよくできものできていたけどこういうの初めて見た。
そう言えば時々肘をカチカチなめて齧っていたわ。
そう言えば夏の始まりにここに大きな血のかさぶたができていて
ポロっと取れたのでまったく気にしなかった事があった。

ああっ!

ビアンカさんもお年頃。
この子もとうとうこういう日がやって来たのかと覚悟をきめて
朝一で獣医さんに行ってきた。
獣医さんは静かに「毛を切りますね」とか「かさぶたとりますね」とか言ってる。
黙々と作業をしているのに耐えきれずこれはなに?と聞いてみた。

「フセだこです」

はい? そ、そうですか(;'∀')。
車に乗っている時間が長いので車の中で肘を張って揺れるのを止めているんだろうって。
そう言えば暑くなる前にバリケンに入れていたマットをとったのよね。
それでか。
ん~ん。そうか。よかったね!



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

良かったわ~

このお年頃になると出来物って心配ですよね!
でも伏せダコでよかったわ~
とりあえずは安心安心!!

LADYママさん♪

絶対長生きすると思ってたビアンカさんもこれまでかと
マジで思ったのよ。
まさか伏せダコなんかできるなんて思わなかったわ。
うん。よかったわ~♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。