ちょっと不安だったので

150611.jpg


蒸し暑いね~。いろいろと頭の痛い事の多い毎日だけど
またひとつ頭の痛い出来事が。。。
私のセレナは2009年10月に購入したので6年と8か月。114000キロ。
200000まではいけると思っているんだけど。。。


日曜日、浄土平までドライブしてきたんだけど
スカイラインの山道を登り始めたとこで何か音がするのよ。
ん? 何かなと思って気にして走っていたんだけど
カーブに差し掛かってブレーキ踏んでハンドル切ってアクセルを入れる。
このアクセルを踏み始めたとこでいちいちガッコーンと音がする。
登りでも下りでも。あれ?
ちょうどハンドルと右のタイヤの間あたり。
かなり大きな音とハンドルに振動が。
なんだろうと思いつつもそのまま帰りの高速。
大きなカーブを走っている間にもガコン。。。ガコンと音がする。
まじで怖かったわ。


家の周りを走っているだけではまったく問題ない。
けど長距離走ってる時にハンドルやタイヤが取れちゃったらどうしようと(^^;
今日ディーラーに持って行った。
症状が一般道では再現できないのでわからないと言われたらどうしようと思った。
けどお昼頃電話があった。


150611-1.jpg
クリックするとちょっとは大きくなる


やはり、音は再現できなかったらしいのだけど
スタビライザーの右側をとめているボルト2本のうち1本が緩んでいたらしい。
聞いた症状からこれだろうと締め付けてくれた。回りも。
スタビライザーと言うのは上のお借りしてきた画像を見ると横に長い棒?らしい。
スタビライザーは、カーブを曲がるときなどにクルマが左右に傾くのを抑えるパーツらしい。
なるほど。それでカーブを曲がるとガッコンって言ってたのか。
また山道や高速走らないとわからないけどこれが原因でありますように。


余談ながら、セレナの前に乗っていたストリーム。
この車種の最初の型だったんだけど
こちらは組み立て時の締め付け不良というリコールが出た。
購入して少しして左前がいつもカタカタ言うようになった。
ダッシュボードに何か入れててそれが動いているみたいな音。
ディーラーにもって行くとすぐに代車を出されて置いてってと言われた。
まだリコールが出る前でなんの事やらとびっくりだったんだけど
前の足回りを組みなおして締め付けなおしたと言ってた。
その時と今回はまた違う症状だったし、もう距離乗ってるってのもあったからね~。
でも一応こういう事があったと話しておいたのよね。
H〇NDAの車はシビック2台乗ってストリームと3台乗ったけど
どれもなんやかやと修理が多くて
(しかもどの車もその場で走れなくなるという故障あり)
預けて帰ってくるってよくやってたけど
今回のセレナはここまでこういう修理はまったくなかったのよね。
まだまだ乗るからね~。頼むよ~~!!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

車に関してはどの車もトラブルはなかったわ
車の故障は勘弁だよね
でも走り過ぎなんじゃないの
点検出しているんでしょ?

え? 車って修理があって当たり前だと思っていたよ。
いいね~、どの車もないんだ。てかH〇NDAでないってすごい!
もちろんどれも半年点検してるよ。
そうだね。距離乗りすぎなんだと思う。
リコールがあればどれもリコール前に直してたし(笑)。
今度の車は距離乗ってもへたりがほとんどなくて
相変わらず出だしは悪いけど、カチッとしたまま乗れてるから
目指せ20万キロ。と思ってる。
これを機になんて事にならないといいんだけど。。。

あらら

今迄乗ってきた車でスタビが故障した事はないですね。しかし、スズキの車は色々な箇所の故障がありました。思い出しただけでディーラーの対応に腹が立ちます。
今の車は現行モデルのハイゼットですが前のハイゼットは216000km乗りました。消耗品の交換だけで故障はありませんでした。10年目に入る前に車検があり、マフラーやクラッチ板などの交換が必要な時期だったので高くなると思い、今の車へと乗り変えました。残念なのは新古車にはMTが無くATしかないと言われ、仕方なしにAT車となりました。でも1月に左足の怪我があった時、本当にAT車にして良かったと思いました。

れれれぱぱ

だってこれって大雑把に言えば棒を固定してあるだけだしょ。
締め付けが緩むってどんなんと思ってしまうけど自分の胸に手を当てると何とも言えない(爆)。
前のハイゼットはずいぶん乗ったんだねえ(@_@)。
れれれぱぱがハイゼットはいいよって言ってたから
会社の車も1台ハイゼットにしたんだよ。
ディーラーの対応が悪いと次はそのメーカーは買いたくないよね。
うちはディーラーの対応はどこもよかったよ。
ホ〇ダはしょっちゅうだったのでうざいだろうと思うけど
熱心に対応してくれて、てか今時止まっちゃう車ってないよってよその人に言われたよ。
その止まっちゃうのがどれもこれもだからさ。
シビックはMTだったけど二台目はギアが入らなくなって買い替えたよ。
ATにしたらこんないいもんはないと思った(;'∀')。
怪我と言えばあの時は大変お世話になりました。

そう言えば

普通、車であれば荷重のかかる部分や振動が大きい箇所は、緩みにくいボルト・ナットだったり回り止めの接着剤(ボルト用)を塗ってあり、トルクレンチで定格数値で締め付けてありますよ。しかも締め忘れ防止の為にマーキングもしてあるはずです。原因はわかりませんが絶対は無いので、距離数や年月・道路の状態など色々な原因の重なりかもしれないし、ボルトも金属なので疲れによる伸びかもしれません。修理代がかかってしまいますが、異変に気付いたことで大事に至らなかったと思うほうが良いのではないかと私は感じます。オカンはラッキーです。
肉離れでしたっけ?私がストリームを運転しましたね。ピコちゃんとビアンカちんが変なおっさんが運転していると吠えまくっていたのを思い出しましたT^T

そうよね~

こういう箇所が緩むことじたいはっきり言ってどうなってんの?と思うところではあるわ。
けどあの重量であの形であの走行距離でしかもどノーマルで
山道走るとつい夢中になっちゃって(笑)。
なんでも少し大人しく走る事を誓います。ただだったし(^^;
初代シビコちゃんはそんなんで歪んでしまって助手席のドアが閉まらなくなったのよ。
二台目は補強してあったんだけどギアチェンジが頻繁なのでここに負担が。。。
大きな車になってからはさすがに走れなくなったけど
セレナは結構登りも下りも快適に走れるのよね~。負担がかかるんだろうね~。
高速もこの日は接地感がなくてタイヤ減ってるからかなあとか思ったんだわ。
ほんと大事にいたらなくてよかったよ。
右足を肉離れしちゃったんだよね。まったく脚がつけなかったから大変助かりました。
え~、ピコとビアンカそうだったっけか。失礼なやつらだ。ゴメンね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。