行ってきたよ

150924.jpg


シルバーウイーク、長い連休だったね。
皆さまどうすごされましたか? え、まだ連休中? そりゃうらやましい。
私はレッスンを二日。犬のシャンプーを二日。お墓参りが一日。
これで5連休か(笑)。あ、掃除機も二日かけた(爆)。
そして一日追加させてもらって6連休だったんだわ。
ほぼ1年ぶりに訪れた麻布大学の動物病院。
去年は工事中だった場所に
小さなドッグランと休憩できる建物と芝生の庭ができていた。
まったく何も変わらないようだけど1年たつんだわ。
犬にとっての1年は。特に老犬になってからの1年は大きいね。
何の用事かと言えばビアンカの検査。
去年手術をしてとってもらったところは黒く大きな空洞が広がっていた。
けど目の後ろ。一番脳に近い位置に再発と見られる影がある。
再発しやすい場所と先生はおっしゃっていたが
再発も再発した場所もやっぱりねという感想。
去年は片方の鼻の中みっちりとガンが広がっていたけど
今回はまだ小さい。
もっと前に来ていたら見つからなかったでしょうとおっしゃってた。
方法はみっつ。何もしない。放射線を当てる。手術をする。
手術は大掛かりな手術であまり予後もよくないらしい。
ビアンカの様子も1年前とは大きく違うねとおっしゃっていたのでこれはなし。
もともと去年4回当てられる放射線を3回でやめていたので
残した1回分を当てていただくつもりで来ていたから放射線をお願いした。
間があいているので4回当てられるそうであと3回。
こうして鼻のガンを抑えている間にポックリと逝ってくれるといいのに。。。


150924-1.jpg


さてさて、こちらは頭の痛い子ちゃんのお話(;'∀')。
この子の場合は今アジができてる事だけでも幸せな事なんだとマジ思うが。
思うんだけどそこはほれ(笑)。
前のブログでロングが飛ばなくって云々のお話を書いたけど
それは少しずつ改善されてきてるかな。
小さくてよく見えないけどムービーの一番最後にロングかわさず飛んでる。
今まで私がロングのとこまで出ると飛べなかったのよ。
A先生ありがとうございます。
ま~。練習だからね。何か大きなファクターがあったらわかんない。
わかんないのはタッチもスラも同じ。タイヤもかも。
タッチは決まったと思ったらすぐに崩れる。
スラもよくできるようになったと思っても夢まぼろし。わははは。
たった一つの事で大きく崩れるという事はよーーくわかった。
ロングはそんなんで回数こなす事かなとは思う。
問題は。。。A。
タイミングを合わせてやればいいスピードで降りてくるのよ。
ちょっと無視して先に出ると途端に降りてこなくなる。
それがだんだん酷くなる。えっとお。
そんなんで今まで無意識にまたは意識的にミニーに合わせていたけど
すっかり先生に見透かされてしまった。
年内の目標はロングを飛べる事とAが降りてくる事に決まった(≧◇≦)。







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。