もうすぐ1か月

160502.jpg


ビアンカが旅立ってからもうすぐ1か月。
生前はたくさんの人にかわいがっていただきありがとうございました。
もっと早くご報告すべきところでしたが
私の心の整理がつかず遅くなった事をお詫びいたします。
5月25日のビアンカのお誕生日が49日にあたるのでそこでと思っていたけど
慌ただしさが通り過ぎるとやはり一区切りつけたいと思って。


2月の最初の水曜日。
夕方のお散歩の時に激しい痙攣を起こして倒れ
それは何事もなかったように回復したけれど
てんかんのお薬を処方されながらもほぼ1か月後に
また激しい痙攣を起こして倒れた。
二日に渡り起こした事でてんかんを抑える強い薬を飲ませるようになり
その日からもうまったく何もわからない状態になって
痴呆症状が早送りのように進んでいった。。。
もうビアンカではあるけどビアンカではない。そんな状態。
トイレはわからないし、家具や壁に激突するしよじ登ってしまうし
大きなメシュクレに入れておいたけどグルグルずうっと回ってるし。
4月に入るとクレートの中で首を捻じって倒れるのでまったく目が離せなくなった。
亡くなる二日ぐらい前に座薬やお薬を増やして何とか対処しようとしたけど
座薬も効かず横になったままバタバタと走っている状態。
その日は珍しく朝から穏やかに寝ていたのだけど
夜になるとまた横になったまま走り続けてまったく止まらず
桜満開の4月6日。夜11時すぎに安楽死させました。
とうとう天国まで走っていっちゃったよ。。。


160502-2.jpg


鼻腔腺癌が鼻の中にできた時に
こういう結果になる事は覚悟していました。
喉と気管が詰まらずに済んだのでそれは幸いだったかな。

翌日雨の中ピコが眠っているペット霊園に預けた。
火葬は立ち会わなかったので何時ごろ灰になったのかわからなかったけど
仕事中2時ぐらいに外で犬の吠える声が聞こえる。
結構長く吠えていて吠え方がビアンカの特徴ある吠える声に似ていた。
こんな土砂降りの雨の中外で吠えてる犬なんかいる訳ないって。
ビアンカ? とそう思ったとたん吠える声は小さくなっていった。
ビアンカさっさとお別れに来ちゃったよ。
なんて聞き分けのいい子なんだろう。


そんなんで我が家の2頭いたボーダーもミニー1頭になってしまった。
バリケンの中から出てこないミニーでは
家に犬がいないのと一緒だってば。
明るかったビアンカがいなくなってとっても寂しい我が家。
それが何より辛いよね。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

驚きました

ブログ見てびっくりしたわ
ビアンカ旅だったのね
よく頑張ったよ~
私も安楽死を選んだと思う
涙が出てきたわ
ご冥福お祈りします
おかん、気持の整理ついた?

カレンママ

気持ちの整理はつかないよ。。。
忙しければ忘れていられるんだろうけど
仕事も一段落してミニーは暗いし(笑)。
ふとした事であの子の笑顔を思い出すわ。
私があの子の命の期限を決めてしまった事に
後悔はないんだけどね。
あんなに素晴らしい子にもう二度と会えないだろうと
そう思う事が悲しいよ。

No title

桜は見れたんだね。
「ビアンカ、桜見れるかといっていたけど、まだまだがんばってるね~」なんて話をつい2,3日前にしていたばかりだった。
今日ブログ見て、びっくりでした。
長い闘病生活、ビアンカもおかんも大変だったね。
ご冥福をお祈りします。

さんごる母さん

すぐに報告しないでごめんね。
3月はじめ頃から一日一日階段を下るように容態が悪くなっていったよ。
対応に追われているうちにこの日が来ちゃった。
うん。長かったね。長かったけど1年間はおまけを貰ったようなものだから。
ケアは必要だったけど普段と変わらず過ごせたからね。
だから本当に辛くて大変だったのは1カ月ちょっとかな。
けどやはり最初から余命いくらと言われながらだから
精神的にやられてたかもね(;'∀')。
心配をおかけしました。生前かわいがってくれてありがとう。

No title

ビアンカちゃん
短い間だったけど出逢えてよかった
頑張ったねおりこうだったね
ピコのおかんさんにも会わせてくれてありがとう
りたももう少し頑張ってみるね

ピコのおかんさん
ビアンカちゃんのご冥福を心よりお祈りします
ビアンカちゃんの闘病記にたくさん支えられました
辛いのに記事UPしてくださりありがとうございます
またお邪魔させていただきますね


ビッカありがと

ご無沙汰です。
ビアンカは、ピコの所に引っ越したのですね。
今日、衣替えをしていて「チーム田吾作」のジャケットを見つけたの。
懐かしいなぁと思って、久しぶりに覗いてみたら...

COCOの前のパピヨンちゃんもガンで最後は同じ選択をしました。
ガンは痛いと聞いたので、お別れは寂しいけど
もう痛くないのだからと思うことにしました。
ビアンカもピコママもお疲れさまでした。
ご冥福をお祈りいたします。

COCOは、末期の腎不全で毎日の点滴と投薬で何とかやってます。
先生も驚く体力で、お正月・誕生日・お花見と記録更新中です。
アジのおかげかもね(^^) なんちゃってアジ犬だったけど(- -;)

合掌

今ブログを読んでビックリしています。

あんなこと、こんなこといっぱい思い出しています。
2002生まれで走ったアジのグループ戦
はんてん着てみんなで走ったっけねっ!
メロのミスをカバーしてくれて、まさかの一席♪
あの時の写真、ロゼッタ大切に飾ってあります。

虹の橋の向こうでもきっと元気に走っているよ~
でもつらいね。

Riaさん

Riaさん励ましてくれてありがとうね。
たいした記事もなかったけど少しでもお役に立てた?
このブログはピコの時からあの子たちが生きてきた記録を残したくて
続けてきたブログです。
けどなんだかすっかり筆無精になってしまって半端な記事ばかりでした。

Riaさんとりたちゃんの絆を信じて
頑張ってね。
お知り合いになれて嬉しかったよ。

さっちゃん

お久しぶり! ブログ覗いてくれてありがとう。
私も衣替えの時に田吾作のトレーナー今年も入れ替えたよ(*'▽')。
田吾作のみんなに一番に知らせなければとは思ったんだけど
とても心に余裕がなくてこんな報告になってしまってごめんね。

COCOちゃん具合悪いのね。
でももっともっと記録更新してね!
そうそう、アジ犬だったからね!!

そうだったの。さっちゃんも辛い選択していたんだね。
この事がきっと心の中で尾を引くのかなと思っていたけど
今のとこそうでもない。
もうあの時打つべき手がそれしかなかったからなのかも。
ビフンカはよく頑張ったよね。

LADYママさん

うん、ほとんど人に話してなかったからね。
驚かせてしまってごめんなさい。

仙台の団体戦。私もよーく覚えてるよ。
いやいや、うちもトンネル拒絶したので(*'▽')。
たらちゃんに助けられた(笑)。
あの時はみんな7歳の時だったね。
次の年もモセくんと走ったよね。懐かしいなあ。
ビアンカだけ14歳にはなれなかったのはちと寂しいわ。

うん、そうだね。きっとうざい程に走り回ってるね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。