アジ練

世界大会AG個人のコース

先週は先生方が世界大会の応援に行ってしまったのでアジ練はお休み。
二週間ぶりのアジ練になった。ははは。もう私の身体が動かない(T_T)。
今日は世界大会のおみやげ話を楽しみにしていた。
奥様がいろいろと話してくださった。日本の活躍や会場の様子。
とっても興味深々。実際この目で見れたらと思うけど見に行けることもないなあ。

そんなんで今日のコースは世界大会の個人戦のコース。JPもAGも。
気分だけは世界のアジラー(爆)
まずはJPから。検分をしていて目いっぱい憂鬱になってしまった。
なによこれ。これでも例年に比べると走りやすいコースなんだって。
だけどね。コースが理解できないの。何度途中でわからなくなったことか。
それと、やはりトラップがえぐい(笑)
ロング跳んですぐに目の前がトンネルの入り口なんて。なんて。なんて。ううう。
ほんの微妙なコントロールを要求される場面ばかり。最後のWハードルはなにっ!
次はAG。上の画像。
U人さんのHPにこのAGのラージの最後の何人かがUPされているので
興味のある人はみてみて。
何日か前にUPされていたのですぐにダウンロードして何度も見ていたコース。
世界のトップの人たちの軽やかな動きが頭の中にいくらかは入っているのよ。
すんごくワクワクしたけど実際は。。。ってやつだったわ(T_T)。
こちらもやはりトラップだらけ。ビデオだとみんな軽々とやっているのにね。
何箇所もで引っかかったけど特に印象に残ったのがAフレーム。
いつも私は完全に止めるためにボールを置いてマテで犬を押さえてしまう。
そうすると次の次のロングが跳べないのね。
どうしても回りのトラップに引っかかってしまうのよ。
ビデオだと次のハードルまで人は移動してAフレームは犬が勝手に駆け下りてくる。
だけどこんなのできないもんね。と思っていたが奥様に「こうしたら」と指示された。
おおーーー、鳥肌立っちゃうよね。あのビデオと同じだよ。でもうまくいかなかったけど(^_^;)。
なんにしろ、幸せを感じたアジ練だった。

昨日の日記。書くのを忘れたわけではないのよ。
夜9時ごろにお風呂に入ってビールを飲みながらブログを書いていたのね。
適当に酔いがまわって眠くて気持ちが悪くなって、保存を押して寝たはず。
だけど朝チェックしたら昨日の分がない(T_T)。
昨日のお話はまたそのうちに(大した話でもないのにね)。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。