どこにでもいるのね

昨日のアジ練中。こちらに向かってゴルフボールを打ち込んでいるおじさんゴルファー出現。近所の人なのかな。土地の所有者のわけないよね。グラウンドの隅からこちらに打ってボールを拾いながらまた向こうに打ってを繰り返しいた。上の画像でもわかる通り飛距離はJPのセットまで届く。腕に自信があるのか何かしらんけど人の方に向かって打っていることに変わりはない。信じられない行為だわ。一応何かあった時のために画像を撮って...

雨だぁぁぁぁ

今日は1時から学校に予約を入れてあった。先週よりは少しは動けるようになっただろうと期待もあった。ビアンカの運動もこれで少しはできるとの目論見もあった。だけど朝起きてみると雨。それでも小降りになったり、雲が明るくなったりしていたのでぎりぎりまで見合わせていたが、ここまで雨が降っていると、たとえ止んだとしても学校はどろどろ。今の私の脚でその地面は無理ってもんだわ。本当だったら学校のアジ練は昨日。昨日は...

親不孝

思い出してみるとちょうど去年の5月頃。まず会社に出入りしている職人さんが何針も縫う怪我をした。ホッとしたのもつかの間会社の部長が体調を崩して入院手術。手術が終わったとか話していると下請けの人が二人も入院手術。そして最後はピコの胃捻転。悪夢のような5月だった。今年はぜひ平穏にと思ったが妹の義父の入院手術。社員が半月盤を損傷して入院手術、私の肉離れ。5月に入って怒涛のようにまた繰り返される悪夢。そして昨...

びっくりしたなあもう(@_@;)

2月の中頃、おとーが人間ドッグを受けていた。今日その結果がやってきた。なんだかおとーがじっくりと見ている。「再検査近所に行こうか」とぶつぶつと言っている。うっ、やっぱりどこか引っかかってるのね。血圧高いしさ。いつも尿酸値が高いとか言ってるし。その内黙りこくってしまった。。。そ・そんなに深刻なの?見せてよと近づくと「俺、体重が17キロも減った?」えっ、前回受けたのは6年も前。だけど6年前からガリだけど???...

師走

よく例えに出される童話「ありときりぎりす」のごとく、この時期になるとなぜかとっても忙しくなるのよね。別に一年12ヶ月ある他の月と変わらないと思うのに。なんで。毎日毎日なんか慌しく忙しい。でも昔ほど道路が混んでいないのが救いかしら。獣医さんの近くにある取引先に行ってきた。獣医さんに行くのとほぼ同じ道を通る。いつも通るたびに不思議だなあと思う看板がある。仕事が終わってから行くので暗くなっちゃってなかな...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。